2006年02月14日

実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座  No.4

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
   メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』  
                       
                      現在の発行部数: 97部 
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座 

No.4  をお届けいたします。
 
 みなさん、こんにちは。 

任意団体 全国Web講座講師養成協会 代表 
Web講座講師養成コンサルタント
Sohoママクリエーター 実務CADコンサルタント”めぐ”と申します。

【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】

PC1つでとありますがそんなに難しい操作は殆どありません。
このメルマガを購読してくださっているあなたなら
まちがいなくつまずくことはありえないと思います。
それではご一緒にそのステップを順番に追っていきましょう。

 このメールマガジンはネットの普及により在宅で英会話・似顔絵講座・
資格取得など自分の好きな時間にいつでも手軽に学習出来るようになりました。
と同時に、在宅で今までの自分の経験・ノウハウを元にWeb講座を
自分で開きたい人・低コストで全国ネットの自分講座を作成し、開き運営して
いく講師の方も増えてきています。
現在ネット講師3年目の私”めぐ”の経験を元に週刊で配信するマガジンです。

 今日の内容
 【1】 No.4 自分にあった講座発想作成法 その2
 【2】 ライブWeb教師に必要な初期経費 PC・回線編
 【3】 このメルマガを応援してくださった方々・無料レポート進呈中
 【4】 編集後記・次回以降の予告
 【5】 エンドロール 

≡【1】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【No.4 自分にあった講座発想作成法  その2】

前回から講座発想・作成方法です。

あなただとどんなことが思い浮かびましたか?

具体的な講座作成にかかりたいと思います。
まず、その講座を受ける対象者を考えないといけません。

対象者とは?
初心者・中級者・上級者・プロ育成
カンタンにいうとこんな感じでしょうか?

対象者のあとには何回でゴールするかゴール地点の確立が必要です。
ゴールは講座の概要のところに記載しますからだれでも想像できる形が
ベストだと私は思います。

回数ですがやたらと多いとそこであきらめる方がいるので
3回・5回・10回などきりのいい感じがいいかもしれません。

もちろん、1回かんけつでもいいと思います。
 
≡【2】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【ライブWeb教師に必要な初期経費 PC・回線編】

前回は勉強する時に違う事を考えた場合でしたが
今回は初期経費を考えていきたいと思います。

色々なe-ラーニングのスタイルをご紹介しました。

今回はその中のライブ形式・ライブセミナー形式の場合を選択した際に
講師側として必要な初期経費をお話したいと思います。

なぜかといえば、Webで気軽にはじめられるますが最低限の設備投資は必要
となります。

CPU Intel Pentium3 500MHz 以上(最低動作環境)
    Intel Pentium3 800MHz 以上(推奨)
メモリ 128MB以上(最低動作環境)
    256MB以上(推奨)
※環境により異なる場合があります
空きディスク領域 20MB以上
ビデオ 800×600 以上  1677万色以上表示できるビデオカード
OS Windows98SE, WindowsME,
    WindowsXP, Windows2000 Professional
インターネット環境 通信速度:実際の通信速度上り下り512Kbps以上
         ADSL以上あればOKです。

周辺機器 マイク付きヘッドフォン(ヘッドセット)
       (スピーカー、マイクの場合はハウリング等が発生する場合
        があります。ヘッドセットをお勧めします)
        CCDカメラ


新しくPCを買う必要はあまりないと思います。ですが、色々なソフトが
PCの中に入っていたり、人に見られたくない方は新しいPCをお勧めします。

 
≡【3】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【このメルマガを応援してくださった方々の無料レポート進呈中】 
 

 無料レポート 「大人の勉強法」


 仕事上のスキルアップ、ライセンス取得、ライフワーク探し.etc

 いまや、大人にこそ勉強が必要な時代です。学校の勉強が大嫌いだった人
でも遅すぎることはありません。

 学ぶために必要な能力を身につけて、そのためのテクニックを知れば、能
力主義の競争社会をサバイバルし、また、何歳になっても知的に若々しく人
生を楽しむことが出来るでしょう。

 メールマガジン「毎日スキルアップ通信」のkougaiさんが【大人の勉強法】
の全てを伝授してくれます。


 このレポートを御希望の方はこちらから

< http://tinyurl.com/ktua7 >



 また、【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】の
e-bookの第1章部を無料レポートにまとめています。

< http://tinyurl.com/e2hou >

 こちらもよろしくおねがいします。

≡【4】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
 【編集後記】 
 
 No.4です。
まだまだ寒い季節です。
スーパーにはひなまつりの可愛らしいお雛様やきれいな雛あられなど
いろとりどりきれいがたくさんになってきました。
うちにはお雛様をおいわいする子供はあいにくいませんが
第3子が女の子だったらいいなぁと思います。
無料レポートの感想など頂けると幸いです。

以前お話した雑誌が来週発売です。
カラー特集で妊婦で太り気味の顔も出ているので
恥ずかしいのですが。。。。
立ち読みでも読んで頂けると幸いです。

現在、【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】のe-book
作成中です。

 【次回以降の予告】
・自分ならではの専門分野を見つける
・楽チン自分たな卸しシート
・3つの大きな種類
・何回完結講座にしますか?
・受講期間はどのくらいですか?
・教材のつくりかた
・つくった講座の広め方

など、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

≡【5】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 ≪メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』≫

 発行周期 :週刊
 発 行 者 :大竹 恵美 (めぐ)

 登録・解除は下記のアドレスからお願いします。

 まぐまぐ
 http://90daysweb.seesaa.net/article/12203928.html

 作者のWeb教室はこちら
 WebCAD教室:HP http://tuchikuma.com/
 CADキァリアカウンセリング :HP http://plaza.rakuten.co.jp/tuchikuam/6000
 
 感想や意見は< eg@tuchikuma.com >まで。
posted by めぐ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座 No3

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
   メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』  
                       
                      現在の発行部数: 80部 
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座 

No.3  をお届けいたします。
 
 みなさん、こんにちは。 

任意団体 全国Web講座講師養成協会 代表 
Web講座講師養成コンサルタント
Sohoママクリエーター 実務CADコンサルタント”めぐ”と申します。

【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】

PC1つでとありますがそんなに難しい操作は殆どありません。
このメルマガを購読してくださっているあなたなら
まちがいなくつまずくことはありえないと思います。
それではご一緒にそのステップを順番に追っていきましょう。

 このメールマガジンはネットの普及により在宅で英会話・似顔絵講座・
資格取得など自分の好きな時間にいつでも手軽に学習出来るようになりました。
と同時に、在宅で今までの自分の経験・ノウハウを元にWeb講座を
自分で開きたい人・低コストで全国ネットの自分講座を作成し、開き運営して
いく講師の方も増えてきています。
現在ネット講師3年目の私”めぐ”の経験を元に週刊で配信するマガジンです。

 今日の内容
 【1】 No.3 自分にあった講座発想作成法 その1
 【2】 Webで勉強する時と教室で勉強する時の違う事
 【3】 このメルマガを応援してくださる方々の無料レポート
 【4】 編集後記・次回以降の予告
 【5】 エンドロール 

≡【1】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【No.3 自分にあった講座発想作成法  その1】

講座発想・作成方法です。

ここだけでお金がとれそうな感じですが。。。。

講座。。。自分の強みになるものを表現できるものが長続きすると思うし
俗に言われるオンリーワン・商材だと思います。

自分のオンリーワンってなんでしょうか?

・自分の1番好きなもの

・自分が今まで一番お金をかけて続けたもの

なんていわれます。

カンタンに言いますがこれって見つけるのに非常にムズカシイです。

私の場合は、この2つともう2つプラスして考えました。

それは、

・今まで社会人としてお給料を得てきたこと

・人にありがとうと言われたこと

私の場合は建築設備設計とCADだったので

それを元に考えました。

あなただとどんなことが思い浮かびますか?

次回以降、具体的な講座作成にかかりたいと思います。
 
≡【2】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【Webで勉強する時と教室で勉強する時の違う事】

前回はWebで勉強したい人を考えた場合でしたが
今回は勉強する時に違う事を考えていきたいと思います。

前回までに色々なe-ラーニングのスタイルをご紹介しました。

今回はその中のライブ形式・ライブセミナー形式の場合を選択した際に
ぜひ覚えていただきたい点をお話したいと思います。

なぜかといえば、Webで気軽にはじめられる反面、
教材等PDFなどデータ上で確認出来る物であればあまり心配はありませんが
教科書などの紙で配布・配送されるものを教材としている場合は
生徒さんが紙ベースを実際に見ているか確認出来ないという欠点があります。

データ上で配布していても講師が話しているところを生徒さんが確実に
見ているという保障はありませんが、あいての画面をモニタリングできる
機能があるe-ラーニングソフトを使用していれば確実に確認できます。

やはり臨場感は大事にしたいですね。

 
≡【3】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【このメルマガを応援してくださった方々の無料レポート進呈中】 
 

●小さなサイトでガンガン稼ぐ!!売れるサイトの超裏技

http://tinyurl.com/9tfv3


レポート作者の山縣 洋之さんのメルマガ

■見込み客獲得!ネットビジネス魔法の集客術

http://www.mag2.com/m/0000174266.html



●携帯アフィリ月100万の成功者!衝撃の激白!私が失敗した事例・重大
 なる過失!!有害情報で被害拡大中!

http://tinyurl.com/99b4m


レポート作者のひでへんさんのメルマガ

■ネットで新不労所得を作り経済的自由を手に入れる秘術

http://www.mag2.com/m/0000182432.html



●思考の逆転換!あなたしかできない戦略のヒント

http://tinyurl.com/actzz


レポート作者のぽてとさんのメルマガ

■アフィリエイトの宝箱〜子育てママでもやればできる

http://www.mag2.com/m/0000181211.html



 また、【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】の
e-bookの第1章部を無料レポートにまとめています。

< http://tinyurl.com/e2hou >

 こちらもよろしくおねがいします。

≡【4】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
 【編集後記】 
 
 No.3です。
まだまだ寒い季節です。
さすがに、雪は降っていませんが、九州の暖かいところで幼い時過ごしたの
で雪は苦手です。


 【次回以降の予告】
・自分ならではの専門分野を見つける
・楽チン自分たな卸しシート
・3つの大きな種類
・何回完結講座にしますか?
・受講期間はどのくらいですか?
・教材のつくりかた
・リアル講座とWeb講座の1番違う点

など、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

≡【5】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 ≪メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』≫

 発行周期 :週刊
 発 行 者 :大竹 恵美 (めぐ)

 登録・解除は下記のアドレスからお願いします。

 まぐまぐ
 http://www.mag2.com/m/0000183420.html

 作者のWeb教室はこちら
 WebCAD教室:HP http://tuchikuma.com/
 CADキァリアカウンセリング :HP http://plaza.rakuten.co.jp/tuchikuam/6000
 
 感想や意見は< eg@tuchikuma.com >まで。
posted by めぐ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座 No2

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
   メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』  
                       
                      現在の発行部数: 17部 
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座 

No.2  をお届けいたします。
 
 みなさん、こんにちは。 

任意団体 全国Web講座講師養成協会 代表 
Web講座講師養成コンサルタント
Sohoママクリエーター 実務CADコンサルタント”めぐ”と申します。

【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】

PC1つでとありますがそんなに難しい操作は殆どありません。
このメルマガを購読してくださっているあなたなら
まちがいなくつまずくことはありえないと思います。
それではご一緒にそのステップを順番に追っていきましょう。

 このメールマガジンはネットの普及により在宅で英会話・似顔絵講座・
資格取得など自分の好きな時間にいつでも手軽に学習出来るようになりました。
と同時に、在宅で今までの自分の経験・ノウハウを元にWeb講座を
自分で開きたい人・低コストで全国ネットの自分講座を作成し、開き運営して
いく講師の方も増えてきています。
現在ネット講師3年目の私”めぐ”の経験を元に週刊で配信するマガジンです。

 今日の内容
 【1】 No.2 リアル教室とWeb教室の違い
 【2】 Webで勉強したい人ってどんな人だかどういう人でしょうか?
 【3】 このメルマガを応援してくださった方々・無料レポート進呈中
 【4】 編集後記・次回以降の予告
 【5】 エンドロール 

≡【1】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【No.2 リアル教室とWeb教室の違い】

ここでいうリアル教室は通学制の教室をさします。
ここで余談ですが、通学制の教室にはビジネスとして成功するか否かの
計算式があるそうです。
成功とは売り上げが上がりやっていけるかどうかという事です。

<習い事ビジネス>
収容人数×講習料金×1日のレッスン数×日数×回転数(成功基準は0.35)

通学制の教室ですからその広さから収容人数・回転数はおのずと
決まってきますし、それにともない講師数・施設維持費なども決まってきます。

習いたいものがあっても費用・教室の場所・時間割などの事情で
雑誌を購入して終了してしまうケースも多々存在します。

Web教室は聞き慣れないかもしれませんが
ここ最近のネット環境の整備状況によりWebを使い勉強する方法が
出てきています。(サンプル・No.1)


リアル教室と違う点はWeb教室は現実には教室がないので
施設維持費・収容人数は関係ありません。

最大の利点だと思います。

Web講座=e―ラーニングは
無料のものから有料のものさまざまなものが存在します。

 
≡【2】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【Webで勉強したい人ってどんな人だかどういう人でしょうか?】

Webで勉強したい人を考えた場合どういう人が思い浮かびますか?

例えば、
1、会社と自宅の往復で教室に通えない。
2、妊娠中・育児中で長時間外出が出来ない。
3、誰にもばれずにひっそりこっそり教室に通いたい。
4、急に予定外の休暇が出来てしまった。

など、この他にもたくさんの例が出てくると考えられますが私が約3年
ネットを使用し講師をしていった中でおおかた1〜3の理由の方が多く
受講されています。

私がWeb講座としている分野が仕事と直結している分野のみを講座
内容として掲げている事が理由だと思いますが
気軽に・短期間で・自分のペースで学習出来るWeb講座スタイルは
この先増えていくとこだと考えられます。

 
≡【3】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【このメルマガを応援してくださった方々・無料レポート進呈中】 
 
『役に立たない駄話』さん
< http://www.mag2.com/m/0000102745.htm >

【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】の
e-bookの第1章部を無料レポートにまとめています。

次号以降でダウンロード方法などを掲載しますので良かったら
読んでみてください。



≡【4】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
 【編集後記】 
 
 No.2です。
まだまだ寒い季節です。
今日は、夕方から雪が降るそうです。
九州の暖かいところで幼い時過ごしたので雪は苦手です。
現在、【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】のe-book
作成中です。

 【次回以降の予告】
・自分にあった講座発想作成法
・自分ならではの専門分野を見つける
・楽チン自分たな卸しシート
・3つの大きな種類
・何回完結講座にしますか?
・受講期間はどのくらいですか?
・教材のつくりかた
・リアル講座とWeb講座の1番違う点

など、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

≡【5】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 ≪メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』≫

 発行周期 :週刊
 発 行 者 :大竹 恵美 (めぐ)

 登録・解除は下記のアドレスからお願いします。

 まぐまぐ
 http://www.mag2.com/m/0000183420.html

 作者のWeb教室はこちら
 WebCAD教室 : http://tuchikuma.com/
 CADキァリアカウンセリング : http://plaza.rakuten.co.jp/tuchikuam/6000
 
 感想や意見は< eg@tuchikuma.com >まで。
posted by めぐ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座 No1

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
   メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』  
                       
                      現在の発行部数: 10部 
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座 

No.1  をお届けいたします。
 
 みなさん、こんにちは。 

任意団体 全国Web講座講師養成協会 代表 
Web講座講師養成コンサルタント
Sohoママクリエーター 実務CADコンサルタント”めぐ”と申します。

【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】

PC1つでとありますがそんなに難しい操作は殆どありません。
このメルマガを購読してくださっているあなたなら
まちがいなくつまずくことはありえないと思います。
それではご一緒にそのステップを順番に追っていきましょう。

 このメールマガジンはネットの普及により在宅で英会話・似顔絵講座・資
格取得など自分の好きな時間にいつでも手軽に学習出来るようになりました。
と同時に、在宅で今までの自分の経験・ノウハウを元にWeb講座を

 自分で開きたい人・低コストで全国ネットの自分講座を作成し、開き運営
していく講師の方も増えてきています。

 ネット講師3年目の私”めぐ”の経験を元に週刊で配信するマガジンです。

 今日の内容
 【1】 No.1 講座をならいたいって思うときはどういうとき
 【2】 Web教室の種類
 【3】 このメルマガを応援してくださった方々・無料レポート進呈中
 【4】 編集後記・次回以降の予告
 【5】 エンドロール 

≡【1】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【No.1 講座をならいたいって思うときはどういうとき】

 独断と偏見もありますが主に、以下の3つ考えられます。

 1 趣味を増やしたい・極めたい
 2 実生活に役立たせたい
 3 就職・再就職・独立開業したい(資格取得)

1であれば“ビーズ教室”・“ギター”・“ピアノ”・“俳句”など趣味・
娯楽性の強い内容でカルチャーセンターなどで昼間・休日などに開催される
ことがおおいのではないのでしょうか?

2であれば“ボールペン字”・“英会話”・“点字・点訳”・“育食”など
知識として覚えると同時に実生活で即応用できる要素が強い内容でカルチャ
ーセンターや通信講座などで昼間・休日・在宅などで勉強されることがおお
いのではないのでしょうか?

3上記の2つと違い資格取得するということは主にお金を稼ぐ事に趣きをお
くものとしています。教室・通信教育で学習する方が多いと思います。

では、質問です。
1)あなたは今までどんな習い事をしたことがありますか?

2)その習い事をしようと思ったのはなぜですか?
  続けようと思ったのはなぜですか?

素朴な事ですが、Web講座を開く上で重要なことなので考えてみてください。


ちなみに私は、
1)ピアノ・茶道

2)ピアノ:始めたのが3歳なので母親の意向が多々あったかもしれません。
      色々な曲が弾けるようになったので楽しかった。

  茶道:和菓子が大好きだったから。四季折々の和菓子が楽しめるから
     お嬢様のしぐさ・言葉使いが勉強できるから。

Webで講座を開く場合、資格取得の講座は信頼がおけそうな大手の会社で
申し込みをする場合が多いかと考えられます。
自分に置き換えてみると思い当りませんか?

 私の場合は自分の専門であるCADを前面に押し出すことを考えました。

 もし師範代までお免除が頂けたら茶道なんかいいかもしれません。

 茶道はお道具とかありますからもっと砕けた感じの講座なんかいいかなぁ
なんておもっています。

 あなたはどうですか?
 
≡【2】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【Web教室の種類】

 Web講座=e―ラーニングです。

 e―ラーニングといえば

 1)ビデオ録画形式のもの
 2)通信教育のように添削機能がついているもの
 3)ライブ形式で人−人でレッスンするもの

 があります。

 ビデオ録画形式は実際に対面でレッスンしたものをビデオ録画しておき、
Web上にデータ変換しているものですが、あらかじめ録画されているもの
なのでレッスン中の生徒側の質問には答えられない。などの問題が起こる事
が考えられます。

 通信教育のように添削機能がついているものは、生徒がどの位理解してい
るかを判断できる。生徒側は添削のたびに質問ができます。

 ライブ形式で人ー人でレッスンするものは、1)・2)の両方の利点を網
羅しています。欠点は講師・生徒のお互いの日程調整・一定のPC技能が必
要とされます。
 
 
≡【3】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【このメルマガを応援してくださった方々・無料レポート作成中】 
 
『役に立たない駄話』さん
< http://www.mag2.com/m/0000102745.htm >

【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】のe-bookの
第1章を無料レポートとして進呈する予定です。

 準備出来次第、このメルマガでお知らせさせていただきます。

≡【4】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【編集後記】 
 
 初のNo.1です。本日もう1つ初がありました。雑誌取材です。

 先週、1/27の午前中にリクルートのアントレという独立開業雑誌の4月号
(2006年2月末発売)読者の独立開業をレポートする企画のカラー特集
の1ページを恥ずかしながら飾ることになりました。

 1時間半ほどの取材と聞いていたのですが、約2時間位かかりました。現
在妊娠中なので途中で気分が悪くなるのが心配でしたがお腹の子も心得えて
いたらしくとりあえず無事にすみました。

 来月の半ば以降、体調が押しつき次第新しい企画を進めていきたいと考え
ています。

 【次回以降の予告】
・自分にあった講座発想作成法
・自分ならではの専門分野を見つける
・楽チン自分たな卸しシート
・3つの大きな種類
・何回完結講座にしますか?
・受講期間はどのくらいですか?
・教材のつくりかた
・リアル講座とWeb講座の1番違う点

 など、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

≡【5】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 ≪メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』≫

 発行周期 :週刊
 発 行 者 :大竹 恵美 (めぐ)

 登録・解除は下記のアドレスからお願いします。

 まぐまぐ
 http://www.mag2.com/m/0000183420.html

 作者のWeb教室はこちら
 WebCAD教室 : http://tuchikuma.com/
 CADキァリアカウンセリング : http://plaza.rakuten.co.jp/tuchikuam/6000
 
 感想や意見は< eg@tuchikuma.com >まで。
posted by めぐ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座 No.サンプル

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
   メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』  
                       
                      現在の発行部数:  部 
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座 No.サンプル 
 
 みなさん、こんにちは。 

任意団体 全国Web講座講師養成協会 代表 
Web講座講師養成コンサルタント
Sohoママクリエーター 実務CADコンサルタント”めぐ”と申します。

【実践PC1つで90日低コストで全国ネットの講師養成講座】

“本当にPC1つで低コストでWeb講師になれるの?”

“90日ってうそくさい。。。。”

そうお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが
人によっては
3日〜半年で自分で企画制作してネット講師デビュー
することが可能の人もいらっしゃると思います。

PC1つでとありますがそんなに難しい操作は殆どありません。
このメルマガを購読してくださっているあなたなら
まちがいなくつまずくことはありえないと思います。
それではご一緒にそのステップを順番に追っていきましょう。

 このメールマガジンはネットの普及により在宅で英会話・似顔絵講座・
資格取得など自分の好きな時間にいつでも手軽に学習出来るようになりました。
と同時に、在宅で今までの自分の経験・ノウハウを元にWeb講座を
自分で開きたい人・低コストで全国ネットの自分講座を作成し、開き運営して
いく講師の方も増えてきています。
現在ネット講師3年目の私”めぐ”の経験を元に週刊で配信するマガジンです。

 今日の内容
 【1】 No.サンプル 私がWeb講師になったわけ
 【2】 Web講座とは?
 【3】 このメルマガを応援してくださった方々
 【4】 編集後記・次回以降の予告
 【5】 エンドロール 

≡【1】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【私がWeb講師になったわけ】

 今から4年前のある冬の事です。

 長男が1歳を迎え保育園も無事決まり着々と再就職の準備を整えていた、
2002年に二男を妊娠・同年秋に出産しました。

 妊娠中、元々の職種が建築設計業とのこともあり、子供が小さいうちは残
業できない・子供の体調に合わせないとお仕事が出来ない私は職種変更を余
儀なくされました。

 出産後、子供がいても在宅で始められる仕事形態として、Webによる
“e―ラーニング”を知り、とあるFCの講師養成講座を受講し講師の資格
を取得する。CAD歴が長いため(現在10年)CAD関連のWeb講座を
多数開講し、生徒&担当講師育成を行うようになりました。
 
 CAD講座だけではなく、全国の色々な職種・年代のプロフェッショナル
な人達と出会うことが出来き日々勉強をさせていただいています。

 現在は、1年の半分は外勤でお仕事・残りの半分は昼間子供達と過ごし夜
間在宅Web講師の日々を過ごしています。

 なぜ、夜間中心なのかは後々お話していきますね。

≡【2】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【Web講座とは?】

 そもそもWeb講座って何(なに)?という方に説明します。
本屋・ネット・TVなどで習い事関係の募集・特集をよく目にすると思い
ます。

 習い事といえば、大きく分けて3つのスタイルがあると考えられます。

1)お教室があり、そこに生徒さんが通学するスタイル

利点:質問がある場合、すぐに解決出来る。

弱点:毎回通わないといけない・その間時間の拘束を受ける。


2)通信教育で生徒は在宅で学習するスタイル

利点:在宅学習なので気軽に始められる・通学制より価格が安い。

弱点:毎回1人で学習するので意思が弱いと続かない・講座内容によって
   は質問の回答が遅い。


3)ネット回線の普及によるWeb講座スタイル

利点:在宅学習なので気軽に始められる・通学制より価格が安い・好きな
   時間に学習出来る・毎回1人で学習するので意思が弱いと続かない
   通信制と違いライブ形式のWeb講座なら寂しさが少ない。

弱点:ある一定のPC・ネット環境がないと成立しないWeb講座もある。


 このメルマガでお話するのは3)の事です。
生徒側の主な利点を書いていますが、講師側の利点として

”講師も在宅でレッスンをすることが出来る”

これにつきるのではないでしょうか?

 ライブ形式のイメージはAEONとかちょっと前の家庭教師のTRYの
TVのCMでしようか。

 ヘッドホーンとWebcamで講師の顔・声を確認し、レッスンをします。
毎回、ライブレッスンなので22:00〜レッスンスタートも可能です。
(私は、主にこの時間に講義をおこなっています)

 Web講座=e―ラーニングです。

e―ラーニングといえば
1)ビデオ録画形式のもの
2)通信教育のように添削機能がついているもの
3)ライブ形式で人−人でレッスンするもの

があります。

 ビデオ録画形式は実際に対面でレッスンしたものをビデオ録画しておき、
Web上にデータ変換しているものですが、あらかじめ録画されているもの
なのでレッスン中の生徒側の質問には答えられない。などの問題が起こる事
が考えられます。

 通信教育のように添削機能がついているものは、生徒がどの位理解してい
るかを判断できる。生徒側は添削のたびに質問ができます。

 ライブ形式で人ー人でレッスンするものは、1)・2)の両方の利点を網
羅しています。欠点は講師・生徒のお互いの日程調整・一定のPC技能が必
要とされます。

例)生徒の声が聞こえない
  あいてのマイクの不具合・ボリューム設定の不備
  時間になっても入室がない。
  雑音がひどい。
  モニタリングが出来ない。
  フリーズしている。

 などの現象がおこった場合に冷静に対処しなければいけません。
 
≡【3】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 【このメルマガを応援してくださった方々】 
 
『役に立たない駄話』さん
< http://www.mag2.com/m/0000102745.htm >

≡【4】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
 【編集後記】 
 
 初のサンプルです。
現在の私は第3子妊娠中です。(2006年1月現在)
私自体が2人姉弟なので3人兄弟は未知の世界です。
毎回のことなのですが、妊娠初期との事もあり初期特有の体調不良も重なり
思うように作業が出来ない日が続いています。

 【次回以降の予告】
・Web教室の種類
・自分にあった講座発想作成法
・自分ならではの専門分野を見つける
・楽チン自分たな卸しシート
・3つの大きな種類
・何回完結講座にしますか?
・受講期間はどのくらいですか?
・教材のつくりかた
・リアル講座とWeb講座の1番違う点

など、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

≡【5】≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 ≪メールマガジン 『実践90日低コストで全国ネットの講師養成講座』≫

 発行周期 :週刊
 発 行 者 :大竹 恵美 (めぐ)

 登録・解除は下記のアドレスからお願いします。

 まぐまぐ
 http://

 作者のWeb教室はこちら
 WebCAD教室:HP http://tuchikuma.com/
 CADキァリアカウンセリング :HP http://plaza.rakuten.co.jp/tuchikuam/6000
 
 感想や意見は< eg@tuchikuma.com >まで。



posted by めぐ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。